仙台七夕写真館

特徴ある七夕飾り

仙台七夕飾りの特徴は、その大きさと華やかさです。街にでて商店街を歩けば、各通りや店舗の前に七夕飾りが並びます。

アーケードの中でも、天井に届くように立てられた10メートル越えの笹竹に、大きさ60センチにも及ぶくす玉、長さ3メートル以上の吹き流しに、色とりどりの七夕飾りが4~5個並びます。

その大きさや作り方はお店ごとに特徴があり、色や形に工夫が施され、毎年少しづつ変えてみたり、全く新しいデザインを考案したりと見る人によってはその変化も楽しみの一つです。

七夕飾りの特徴はこちら

~2018年の七夕 | 最新の七夕写真はこちら

Translate »
タイトルとURLをコピーしました